オークションでうまく節約できるかなぁ

オークションだけじゃないけど、モノを安く手に入れる方法はたくさんあると思う。

ただ、吟味しなきゃいけない。

自分が本当に今必要としているものかどうかを。

安いからってホイホイ落とすと、後で請求もびっくりするし、結局モノは捨てる羽目になったり。

若くて独身なら自分のお金だし、失敗することで勉強になるから別にいいと思うけど、いい大人でしかも結婚してる主婦だったらそうはいかない。

なんでもサイトを見てると欲しくなるからまずは自分の今の環境を考慮するといい。

乳児を抱えているなら子供に関連するものだけ!料理関係で困っているなら調理関係!とかね。

一つか二つに絞ると無駄遣いが省けるからおすすめ。

この前、オークションで籐の家具を見つけました。

どうやら年代モノで、かちっとしたすわり心地とは思えないようなしなやかなつくり。

それも、どこも傷がついたりしていない。

私は、おもわずこれは買いだとおもって、落札。

 

その籐は、の家具専門の会社が作ったしならしく、作成日は20年前。

市販品では20年前の家具とかぼろぼろで使えたもんじゃありませんよね。

それが、今回落札した籐は、逆に味が出ていてすごくいい雰囲気。

 

いまでも、その会社は製造を行なっているらしくいまでは高島屋とかで展覧会をやっているようです。

オークションで中古からのスタートですが、これからは自分の人生をしみこませるように新しいものを買って、歴史を刻もうかとおもっています。

今度、この会社に訪問させていただく予定です。

いまから、どんな籐があるのか楽しみです!

レザー

服を集めるのが好きな私。

でも買いだすと結構出費いるなぁ・・・

そういえば十代のころは今と比べ物にならないくらい買ってた。

地元にはあまりなかったんでいつも通販を利用。

そして届いた服をみて自己満足してたんだ。

 

今は結構落ち着いてきた。さすがに十代の時と同じような服は着れないしね。

最近では年とっても着れる服を買うことが多い。

シンプルなのがベストと思っている。

でもユニクロやH&Mで買うのはあまり好きじゃない。

なにが言いたいかというとシンプルなのが好きだけど、その中に個性を出したいってこと。

結構難しいけどたまに発見するんだ。

あとやっぱ外せないのがレザー。

とくにレザージャケットは毎年冬に一着買う。

それと同時にレザーの小物も。

レザーは流行に左右され合いし、なんといってもかっこいいからね。

洋服モデル